通称決定!「スマートミール」


日本栄養改善学会では、2017915日~1020日の間、「健康な食事・食環境」認証制度のうち、「健康な食事」に関する通称を募集しました。
この結果、542件の応募をいただきました。沢山のご応募ありがとうございました。

応募内容について、日本栄養改善学会ならびに本認証制度関係者により一次選定を行った後、2017年1221日に「健康な食事・食環境」コンソーシアムの会議で最終選考を行い、通称を「Smart Meal スマートミール」と決定いたしました。


この名称は、小野田武彦(おのだ たけひこ)さん他1名の方々から提案されたもので、「賢い食事をすれば健康的な食事ができる」や、「スマートフォンやスマートウオッチのように高機能かつ科学的な裏付けに基づく食事のイメージ」であるとして提案されました。

また、同時に募集した提供エネルギー2タイプの名称は、上田愛(うえだ めぐみ)さんから提案いただきました「ちゃんと」(450650kcal未満)と「しっかり」(650850kcal)に決定しました。

なお、決定した通称は、今後「健康な食事・食環境」認証制度の広報や普及啓発活動の中で広く活用させていただきます。